▼ハナダカハチ見つけた
子や孫まで、持続可能なESD教育を進めている名張市立薦原小学校で13日、絶滅危惧種のハナダカハチ観察会があった。校庭の砂場で巣づくりを行っているハナダカハチを身近に知ってもらおうと、4年生20人に自然保護団体「伊賀自然の会」の代表世話人・加納康嗣さん(桔梗が丘5、75)がわかりやすく話した。
ハナダカハチは海岸や河原の砂に巣をつくるハチの一種で、体長は約2a、鼻が大きいのが特徴。ハエやアブを捕食し、巣の中の幼虫のエサとしている。巣つくりや捕食、子育てはメスが行い、6から8月に活動する。
加納さんは児童らを前に「鼻が大きいハナダカハチは、巣つくりを砂の中で行うため、砂の中にトンネルをつくる。最近は海岸の砂浜が堤防や護岸工事で消え去り、営巣地は内陸部になり、学校にも生息するようになった」と説明。
環境省が絶滅危惧種に指定している同ハチは、県がレッドデータブックとしてまとめ、野生での絶滅危惧種に指定している。
巣は平成25年の自然観察会で、児童が砂場の周りを飛び回るハチを発見。それを伊賀自然の会が調査、日本ハナダカハチと判明した。
砂場を前に観察した児童たちは「ハチが増えてきた。ハエをくわえている」など、興奮気味に話していた。



6月23日(土)付

引き継がれる伝説と伝統行事に参加

 

6月16日(土)付

スケッチ100万歩

 

竜口でホタル観賞会開催

 

「心の時代」を講演

 

つばさ手づくり市

 

6月2日(土)付

いが再発見(27)

 

サマーバレーコンサート眠れる森の美女〜北見典子バレースクール

 

■列車事故の発生(平成30年6月12日発表)
■鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律違反被疑者の検挙(平成30年5月10日発表)
■詐欺被疑者の逮捕(平成30年2月26日発表)
■労災事故の発生について(平成30年2月8日発表)
■住居侵入被疑者の逮捕(平成30年1月10日発表)
.詳細はこちら


「伊和新聞社」ってただの新聞屋さんなの?
伊和新聞、うちには入ってないんだけどどうして?
などの小さな疑問にお応えしています。
 

6月23日(土)付


▼名張市議選まで2か月
第17回名張市議会議員選挙、8月26日の投開票日まで約2か月に迫った。議員定数の削減を標榜する同市議会は、来週の26日、6月定例会最終日に議員発議による「名張市議会議員の定数を定める条例の一部を改正する条例の制定」議員提出第4号議案を採決する。すでに、その趣旨に賛同した議員らは過半数を含め、同案は承認される見通しだ。「2減18人」――、新人はもち論、現職議員も票の上乗せは不可決となる。立候補を予定している候補者を15の地域づくり組織別に調べた結果、新人、元職、現職を含めた22人となる公算が強い。激戦は必至だ。

▼伊賀市青山支所 公共施設最適化で移転
伊賀市は合併後、旧市町村が所有していた建物や施設の公共施設最適化計画を作成、既存施設を見直す方針を示していたが、青山支所(旧青山町役場)の解体移転が、14日の中谷一彦市議の一般質問で明らかとなった。

購読希望の方は、電話(63-2355)かメール
 

NABARIストリートフェスタ リターンズ 西一樹さん

■頑張った甲斐あった

8年のブランクを経て復活した「NABARI ストリートフェスタ リターンズ 2018」。実行委員長を務めたのは、リバーナ(元町)1階のたこ焼き店「生地たこや喜 げんば 名張本店」代表の西一樹さん(37、蔵持町原出)だ。
けがのため、以前勤めていた電機店を辞め、たこ焼き店を始めたのは7年前。2、3年前からは各地のイベントで、たこ焼きのブースを出店。「自分でイベントを開催すれば、半永久的に出店していけるかな」と、名張市物産振興会の林一樹さんに相談したのがきっかけだ。「何もかもが初めて。手探りの状態でした」と振り返る。...つづき

   
 
 
「善子がのぞく虫と花」近藤さんのHP
「伊賀地方のエゾ語系地名」を読む
 

NEW 6月22日(金)更新 NEW

今週の伊和ジャーナル
今週の伊和新聞
今週のトピックス


6月下旬 ご意見・ご感想
---------------------------

18日の地震恐かったですね。
私の親戚も友達も大阪にいるのですが、幸い建物倒壊など大きい被害はなかったんですが余震などで眠れない日があったと言っていました。
台風のようにある程度進路がわかるものと違い、地震は突然くるので余計パニックになってしまいます。

被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。


■ ホームページアドレス帳 ■
名張ばりばりタウン
なし 職人大学Run.net
リファイン桔梗が丘・伊賀
なし 行政書士小坂博則事務所
ネットワーク株式会社
湯元赤目 山水園 
志摩スペイン村
※あなたのHPも「伊和ジャーナル」で紹介しませんか?会社、商店に限ります。

いわネット

>>>>> リンクのお願い <<<<<
■リンクフリーですが、必ずトップページにお願いします。 http://www.iwashinbun.co.jp/

■リンク時は必ず下記までご連絡いただきますようお願いします。 press@iwashinbun.co.jp

■著作権法に定められた引用の範囲を超え、当社に無断で「いわネット」の内容・記事を複製、転載、改変、編集、頒布、販売など行なうことはできません。

←バナーです


6月営業日カレンダー 赤は休業日

1
2
3
4 5 6 7
8
9
10
11
12
13
14 15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
〒518-0710 三重県名張市上八町1482 電話 63-2355  FAX 63-0048  メール press@iwashinbun.co.jp
Copyright 2001 Iwanewspaper.,co. Allrights reserved.