▼名張市から2人が入賞
「第70回社会を明るくする運動・作文コンテスト」の三重県審査結果で、名張中学校の永野由華さんが県内で最高賞の「三重県推進委員会委員長(県知事)賞」に、桔梗が丘中学校の生田初さんが次席の「三重県教育委員会教育長賞」に選ばれた。
「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない明るい社会をつくる目的で、非行の防止と罪を犯した人たちの立ち直りを支えていくための運動で、この運動の周知を目的に、全国的に小中学生からの作文コンクールが開催されてる。今回は記念すべき70回目となるコンテストで、名張市内の中学生から293点の応募があった。



11月21日(土)付

秋の叙勲に輝く名張市民

 

メガネのフジモリできょうスタート

 

いが再発見 No139歴史ある国津の里をウォーキング

 

11月7日(土)付

いが再発見 No138「江戸時代の平尾村を歩こう」

 


「伊和新聞社」ってただの新聞屋さんなの?
伊和新聞、うちには入ってないんだけどどうして?
などの小さな疑問にお応えしています。
 

10月28日(土)付


▼高校生が企画「第1回名張学園祭」開催
三重県立名張高校と同名張青峰高校の生徒らが中心になって企画準備した「第1回名張学園祭」が11月22日、松崎町のadsホールなどで開催された。企画運営は名張地区まちづくり協議会から依頼を受けた市にゆかりある大学生や高校生による実行委員会が担当した。新型コロナウイルスの関係で飲食関係が中止となったが、多くの市民でにぎわった。

▼瑞宝単光章受章を市長に報告
秋の叙勲で瑞宝単光章を受章した元国勢調査協力員の中野博さん(70)は11月17日、名張市役所を訪れ、亀井利克市長に受章を報告した。

購読希望の方は、電話(63-2355)かメール
 

秋の叙勲・中野博さん

■ボランテイア報われる

今回の秋の叙勲で末席ながら授与され、過去の奉仕が報われた人がいる。国津ふるさと館事務局の中野博さんだ。
中野さんは国勢調査に9回、事務所、企業統計調査4回、経済センサス調査員4回、住宅土地調査員5回、農林業センサス調査員10回、工業統計調査員14回、商業統計調査員3回、その他の調査員6回の合計55回の調査に奉仕している。...つづき

   
 
 
「善子がのぞく虫と花」近藤さんのHP
「伊賀地方のエゾ語系地名」を読む
 

NEW 11月26日(木)更新 NEW

今週の伊和新聞
今週のトピックス


11月中旬 ご意見・ご感想
---------------------------

我が家の大きな赤子は毎朝、散歩から帰るとごはんが待ちきれず、足洗もそこそこに家の中へ。「走るな! 座れ!」と大きな声で怒られます。ご近所の皆様、毎朝大きい声を出してすみません。この場を借りてお詫びいたします。


■ ホームページアドレス帳 ■
名張ばりばりタウン
なし 職人大学Run.net
リファイン桔梗が丘・伊賀
なし 行政書士小坂博則事務所
ネットワーク株式会社
湯元赤目 山水園 
志摩スペイン村
※あなたのHPも「伊和ジャーナル」で紹介しませんか?会社、商店に限ります。

いわネット

>>>>> リンクのお願い <<<<<
■リンクフリーですが、必ずトップページにお願いします。 http://www.iwashinbun.co.jp/

■リンク時は必ず下記までご連絡いただきますようお願いします。 press@iwashinbun.co.jp

■著作権法に定められた引用の範囲を超え、当社に無断で「いわネット」の内容・記事を複製、転載、改変、編集、頒布、販売など行なうことはできません。

←バナーです


11月営業日カレンダー 赤は休業日

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
〒518-0710 三重県名張市上八町1482 電話 63-2355  FAX 63-0048  メール press@iwashinbun.co.jp
Copyright 2001 Iwanewspaper.,co. Allrights reserved.